ナノクリアが通販で激安価格って噓でしょ!?今だけ特別とか!?

オールインワンジェルなのに、“独自の技術”で“高透・高保湿”の商品を実現して出来た“ナノクリア”。 通販で今だけ激安価格で購入出来ます。 この機会を見逃さないでくださいね。

最近、忙しくて自分の時間がない。

 

肌のお手入れが面倒。

 

今まで使っていたものに違和感を感じる。

 

保湿しているのに何だか乾燥する・・・

こんなお悩みはありませんか?

 

今回ご紹介するのが、

そんなあなたの悩みを一度に解決してくれる

スキンケア『ナノクリア』です。

 

“5年前・10年前”のハリのある肌を目指すためのスキンケア!

 

更に、今までのお手入れ、

“化粧水・乳液・美容液・保湿クリーム”

これがぜ~んぶ入った『オールインワンエマルジョン』なんです!

 

時間がなくて出来なかったお手入れも、

面倒だったお手入れも、これ1本で出来るんです。

 

今だけ特別キャンペーンにつき通販だけの激安価格で購入頂けます。

 

「今までオールインワンを使って満足したことがない」

という人にも、きっとご満足いただけるスキンケアだと思います。

 

  ナノクリア公式サイトを確認してみる!

 

 

 

通販だけのナノクリア特別キャンペーン!激安価格980円!

*初回価格980円!

・通常価格 7,000円が今だけ86%OFFで6,020円もお得!

・送料無料! 通販だからこそ出来るこの激安価格!

 

*一定数に達し次第終了となりますので、

この機会を見逃さないでくださいね♪

 

それでは、ここからナノクリアが、

どれ程凄いのか解説していきたいと思います。

 

 >>ナノクリア公式ラクトクコースはコチラ!

 

 

 

ナノクリアのここが凄い!

★1-1肌のバリア機能の重要性とは?

 

まず、皆さんは“肌のバリア機能”をご存知ですか?

 

ほこりやハウスダスト、

ばい菌などの“外的刺激”から肌を守ってくれ、

肌の“水分が蒸発”するのを防いでくれる機能の事です。

 

*一次的なバリア機能皮脂膜や皮膚常在菌、表皮の角層で水分を保持。

*二次的なバリア機能セラミド(細胞間脂質)やNMF(天然保湿因子)。

 

これらのバリア機能が正常に働いているのが健康な肌なのです。

このバリア機能は“加齢”や“間違ったスキンケア”などが原因で低下していきます。

 

更に、バリア機能が低下すると、

“乾燥肌や肌荒れ”などの肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

 

 

肌の構造について!!

皮膚の構造が分かると、

商品の素晴らしさがより理解出来ますので是非読んで下さいね♪

 

*皮膚は「表皮」「真皮」の2層で出来ています。

その厚さはわずか0.4~1.5㎜程度しかありません。

 

“肌をこすってはいけない”とよくいいますが、

肌は例えて言うなら“桃の皮”のように薄いんです。

 

だから、やさしく丁寧に扱わなければいけないと言われているのです。

*表皮・この皮膚の中でも「表皮」はわずか0.3㎜しかなく、

 

一番内側から

・基底層(きていそう)

・有棘層(ゆうきょくそう)

・顆粒層(かりゅうそう)

・角質層(かくしつそう)

となっています。

 

皮膚の一番外側の「角質層」は、

一定の期間で生まれてはがれ落ちるのですが、

20代で約1か月かかると言われています。

 

これを「ターンオーバー」と言います。

この「ターンオーバー」は30代~40代になると約45日かかると言われています。

 

・角質層は、“角質細胞”がブロック状に重なっていて“細胞間脂質”が

角質細胞同士をセメントのように接着しています。

 

そのセメントの役割をしているのが、“セラミド”という成分になります。

 

この“セラミド”が充分にあると肌に水分を保持出来、

“バリア機能”が正常に働く事が出来るのです。

 

つまり、美しい肌を保つには、

『皮膚のターンオーバーが正常であること』

『セラミドが充分に保たれ、肌のバリア機能が正常に働いていること』

が重要になります。

 

 

 

皮膚の真皮について!

「表皮」を下から支えているのが「真皮」になりますが、

真皮内で“コラーゲンとエラスチン”が

皮膚の弾力を保つためのクッションの役割をしています。

 

そして、これらの隙間にはゼリー状の

“ヒアルロン酸”などがあり、肌の水分を保持する役割があります。

 

しかし、加齢と共に真皮全体の

コラーゲンやエラスチンの生産量が減る為、

 

表皮を支える力が無くなり、肌の弾力やハリが失われ

“顔全体のたるみ”や“深いシワ”などの原因になります。

 

 

皮膚のための重要なケア

この様なことから、日頃から気を付けなければいけない事は、

“保湿と外的刺激対策”になります。

 

外的刺激でも「紫外線」を浴びることで活性酸素が作られ、

コラーゲンやエラスチンの生産量が減ってしまいます。

 

また、“生活習慣の乱れ”が原因で肌荒れが起こりやすいので、

“きちんとした食生活・適度な運動・質の良い眠り”

をとることを心がけるようにしましょう。

 

では、ここからナノクリアの話に戻ります^^

 

 >>ナノクリア公式サイトはコチラ!

 

ナノクリア誕生の驚きの処方とは?

ラメラブースター処方・ナノクリアは独自の技術

『ラメラブースター処方』で

“界面活性剤”使わず、“浸透・高保湿”実現したオールインワンジェルです。

 

 

ラメラブースター処方って何?

『ラメラブースター処方』って言うのは

『神奈川大学』『東洋新薬』『FABIUS』が共同開発した独自技術。

神奈川大学が持っていた「三相乳化法」を応用したのです。

 

 

三相乳化法って???

ちょっと難しい言葉ですが、分かりやすく説明すると・・・

まず“乳化”これは水と油を混ぜた状態のこと。

 

水の中に油を入れたら油が浮いてくる、あれのことです!

それが、きちんと混じることを“乳化”っていいます。

 

しかし、どうやって水と油を分離しないようにするかというと、

通常は「界面活性剤」を使って別れない様にしています。

 

でもナノクリアは、

その「界面活性剤」を使わないで化粧品を作ることを実現しました!

 

 

どうしてナノクリアは「界面活性剤」を使わなかったのでしょうか?

それは、沢山の種類の美容成分を入れようと思えば、

それだけ沢山の種類の「界面活性剤」も必要になるからです。

 

それだと、作るのにコスメがかかるからなのです。

 

でも、「三相乳化法」を使えば、

「界面活性剤」を使わなくても沢山の美容成分を混ぜる事が出来るんです♪

 

つまり、沢山の美容成分を入れても安く出来るし、

肌にも優しいってことですね♪

 

「三相乳化法」って凄いですね^^

 

この方法だと、肌へ働きかけ方が違う“2種類のオイル”を

「界面活性剤」を使用しないでカプセル化し

『潤いと美容成分』を肌の奥まで届ける事が出来るのです。

 

その2つのカプセルが

・ナノオイルカプセル

・球状ラメラカプセル

なんです。

 

作用はこうです!

1、ナノオイルカプセル肌を潤しながら、美容成分を肌の奥まで浸透させます。

2、球状ラメラカプセル肌表面に密着し、肌内部に潤いを閉じ込めます。

 

この『ラメラブースター処方』を使って作られたのが『ナノクリア』なんです!

 

 >>ナノクリア公式サイトを確認してみる!

 

ナノクリアは美容家も驚きの美容成分を贅沢配合!!

・エイジングケア成分【フラーレン】

“ビタミンCの250倍”ともいわれる美肌力で注目されていて

“強い抗酸化作用”があるため、

シミ、シワの原因である“活性酸素を除去”する働きがあります。

 

この働きで“フラーレン”は肌の老化を遅らせることができるのです。

 

 

・リンゴ果実培養細胞エキス

長期保存しても味が落ちないスイス産の

「ウトビラー・スパトラウバー」

と呼ばれる品種のリンゴで『奇跡のリンゴ』とも呼ばれています。

 

そのリンゴの“幹細胞”を培養して抽出したエキスです。

 

“幹細胞”とは、色々な役割を持つ細胞になれるため、

ナノクリアでは“肌のターンオーバー”を

本来のサイクルにもどす効果を期待してスキンケア商品に配合されています。

 

 

・水溶性プロテオグリカン

水溶性プロテオグリカンとは、

“コラーゲン”や“ヒアルロン酸”と同じように、

 

皮膚に存在する成分で、

“保湿力はヒアルロン酸の1.3倍!”と言われています。

 

保湿・保水力も優れていますが

“コラーゲン”や“ヒアルロン酸”を増やす作用もあるんです。

 

保水力も高く長時間維持することが出来るので、

肌の奥の水分量アップに効果的です。

 

 

・グルコノバクター/ハチミツ発酵液

ブルガリア産ローズのハチミツを発酵させて得られる成分で、

1gのハチミツを取るには、約9万本のバラが必要といわれています。

 

発酵によって変換された“グルコン酸”は

通常のハチミツの“100倍近いグルコン酸”を含んでいて、

古い角質同士の繋がりを緩め、なめらかな肌へと導きます。

 

 

 

・PCA‐Na

NMF(天然保湿因子)のひとつで“皮膚の角質層”の中に多く含まれています。

 

PCA-Naの特徴は、水によく溶け、角質層に浸透して

強力な保湿効果があるので、肌を乾燥から守る働きがあります。

 

 

 

 

保湿成分には何が配合!?

・プラセンタエキス

国産の“天然鮭の卵巣膜から抽出・精製”した海洋性プラセンタ様物質です。

アミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸、核酸、エラスチンなどが豊富に含まれています。

 

ヒアルロン酸Na

動物の軟膏組織に多く含まれる成分で、

“1gで6ℓもの水分を抱え込む”高い水分保持力があると言われています。

 

・スクワラン

“皮脂膜”に含まれる成分で、肌の表面を覆い、

乾燥した空気や紫外線などのダメージから肌を守ってくれます。

 

 

 

“肌フローラ”とは!?

今では良く耳にするようになった“腸内フローラ”と同じで、

“皮膚に棲む菌”のことです。

 

菌と聞くとつい不潔なイメージをもってしまいますが、

肌にとってはとても重要な存在なのです。

 

菌の数は腸内程多くはありませんが、

分かっている“種類だけで301兆個以上の菌が棲んでいると言われています。

 

肌フローラの状態がいいと・・・

・空気中に存在する菌から肌を守る

・肌をしっかり保湿することができる

・紫外線から肌を守る

 

といった“バリア機能”がきちんと働きます。

つまり、肌フローラがいつも正常な状態を保っていれば

余計なスキンケアは必要ないという事なのです^^

 

しかし、日常生活の中で、

肌フローラを乱す原因が身の回りにはたくさんあります。

 

 

肌フローラを乱す原因!!

・ストレスやホルモンバランスの乱れ

・運動不足

・質の良い眠りが取れていない

・不規則な食生活

・花粉、紫外線などの外的刺激

 

 

ナノクリアはデリケートな肌にとっても嬉しいスキンケア

*6つのフリー

・界面活性剤

・合成香料

・鉱物油

・着色料

・アルコール

・パラペン

この6つの成分は使用していません。

 

 

シアバター配合皮脂の成分と似た肌なじみの良い保湿成分です。

肌表面をしっかり保護し潤いを守ってくれます。

 

いかがですか?

ナノクリアには、お肌にとても効果のある美容成分が沢山入っているのと同時に、

独自の技術で浸透力も高いケア商品になっています。

 

だから、忙しい毎日のお手入れが“ナノクリア1本”で済み、

それなのに5年前・10年前の肌を目指せるなんて魅力的ですよね♪

 

 >>ナノクリア公式サイトを確認してみる!

 

投稿日:

執筆者: